プチギフト/結婚式のプチギフト「オリジナルメモ帳」

これで安心!プチギフト | 結婚式・二次会のプチギフト オリジナルメモ

トップページ ご注文の流れ お客様の声 よくある質問 特商法基づく表示 お問い合わせ サイトマップ リンク

プチギフト 結婚式のプチギフトのお悩み解決!これで安心プチギフトプチギフトを渡すタイミング・購入時期

最近は「結婚式」とひとくちに言ってもそのパターンは様々。かつては挙式→豪華な披露宴→二次会というパターンが王道でしたが、今では自分たちらしい「結婚式」をしたいというカップルが増えており、挙式だけ、パーティーだけなど、結婚式のスタイルも多様化しています。
こちらでは、プチギフトをゲストにお渡しするタイミングや購入の時期、その他ゲストへのお礼ギフトについて気をつけたい点などを結婚式のパターン別にピックアップしてみました。

最近の結婚式のパターン
パターンA A子さん 挙式 → 披露宴 → パーティー(二次会) ワンポイントアドバイス
披露宴で各席をまわる時やお見送りの時、二次会パーティーでプチギフトを渡すのが一般的です。二次会に来る人数が当日まで確定しない場合などには、少し余分にプチギフトを用意しておきましょう。
結婚式の王道パターンのA子さん。
プチギフトをゲストにお渡しするタイミングは、
・披露宴中のキャンドルサービスとして各席を廻るとき
・披露宴の後、ゲストをお見送りするとき
・二次会の後、ゲストをお見送りするとき
など。
パターンB B子さん 挙式 → パーティー(1.5次会) ワンポイントアドバイス
食事代を含んだ会費制の結婚パーティーも最近増えています。豪華なものでなくても、心のこもったプチギフトをお渡しすれば喜ばれます。ご祝儀をくれた方には後日お返しをしましょう。
挙式の後に、家族や友人などとカジュアルパーティーを行うB子さん。
プチギフトをゲストにお渡しするタイミングは、
・パーティーの受付
・パーティーの後、ゲストをお見送りするとき
など。
パターンC C子さん 挙式 ワンポイントアドバイス
挙式のみを行うときにも、参列してくれたゲストに感謝の気持ちをこめてちょっとしたギフトをお渡ししましょう。また、ご祝儀をくれた方には後日お返しをしましょう。

シンプルに挙式のみを行うC子さん。
プチギフトをゲストにお渡しするタイミングは、
・挙式の受付
・挙式が終わったあとゲストをお見送りするとき
など。
パターンD D子さん 会費制パーティー ワンポイントアドバイス
基本的にはB子さんと一緒ですが、参加する方は親戚などよりも友人や同僚がメインとなる場合が多いので、若い人向けのプチギフトを選ぶと良いでしょう。ご祝儀をくれた方には後日お返しをしましょう。
レストランなどで会費制パーティーを行うD子さん。
プチギフトをゲストにお渡しするタイミングは、
・パーティーの受付
・パーティーの後、ゲストをお見送りするとき
など

結婚式の準備は新郎新婦とも忙しい時期が続きます。プチギフトの準備期間は余裕を持って1ヶ月くらい前には用意しておくのが良いでしょう。
プチギフトを配る際にはバスケットに入れて配るのが便利です。バスケットは挙式会場によっては貸し出してくれるところもあります。事前に確認しましょう。



本サイト内の文章・画像などの無断転載・転用は禁じます
copyright © 2008 Original-Memo All rights reserved